副業を活用

副業と言えば皆さんは何を想像しますか?

僕は実際に副業をするまでは、自分の技術を使った仕事か、体力系や単調系などの日雇いアルバイトみたいなのをイメージしていましたが、思った以上いろいろあるのでご紹介したいと思います。

そして、実際に行っている副業は「単発アルバイト」「Uber」の2つです。

ほとんど何も考えなくていいし、時間も比較的自由なので精神的にも楽です。

特に、単発アルバイトは本業を優先したいとか自分には合う合わないもすぐ分かるので、別の単発アルバイトを探せるというのは利点の一つです。

まずはこの辺りからがおすすめでございます。

ひとり親家庭のパパ・ママに今よりもっとゆとりある生活を送っていただきたいと思っております。

単発アルバイト

単発アルバイトは、倉庫作業などの体力系、シール貼り、宅配ドライバー(派遣会社経由)などの単調で手軽に稼げる仕事です。

単発アルバイトを紹介してくれる派遣会社に、様々な単発アルバイトがありますので、まずはいろいろ経験してみてください。

同じ仕事でも時間帯(朝勤、昼勤、夜勤)や、作業時間が10時間ぐらい長い仕事や、3~4時間ぐらいで完了する仕事などもあります。

そのため、派遣会社によって、体力系が多いか?事務系が多いか?単調作業が多いか?クリエイティブな仕事が多いか?など特徴がありますので、まずは1つの派遣会社にだけ登録するのではなく、2~3社ほどに登録しておくと幅が広がります。

そして、いろんな仕事をさせてもらい自分に合ってるか合ってないかなどを自分で確認していけばいいと思います。

ひとり親家庭にとってはいろいろな条件から選べるのがありがたいですね。

また、継続的に同じ単発アルバイトを発注している派遣先もたくさんありますので、この仕事は自分に合ってるなって派遣先を見つけて下さい。

そういう、派遣先が見つかりだすと、空いている日程に登録して仕事に行くだけなので、ものすごく楽になってきます。

ちなみに、この単発アルバイトが僕が初めて経験した副業です。派遣会社に行って1時間ぐらいで登録が完了し、そのあとはアプリで行きたい日と時間、給料を見て登録・・・たったそれだけで、空いている日に仕事ができちゃいます^^

派遣会社は3つ登録していて、その中で継続的にある仕事で自分に合ってるなって思ったのが3つ

空いている日には、この3つから選んで仕事に行っております。

また、事務系やシール梁などの仕事は女性比率が多かったり、体力系の仕事でも僕が経験してきた中では、女性比率が思ったより高く、女性は小荷物の仕事が割り振られたりといろいろ配慮されております。

とりあえずジャンルにこだわらず挑戦してみるというのが大切かな?と思います。

まじめにしていると、派遣会社から直接こんな仕事ありますけどどうですか?って紹介が来たりと優遇もされ始めますので単発アルバイトとは言えど働く環境がよくなっていきますので、まじめに継続するというのが大切な指標だと思います。

Uber・Didi Food

一日の空いた数時間だけちょっと稼ごうとか、運動兼ねて、子供が寝てから21時以降に2時間だけ日課のような形でしてみようとか、本ページに書いた副業の中でも一番自由度の高い仕事です。

僕の場合は、大体毎日2,000円~3,000円を目標にUberで頑張っております。

また、一週間分が翌週の初めぐらいに入ってくるので、1週間当たり12,000円~15,000円ぐらい入ってくるので、稼げてるな~~って実感が湧きます^^

登録しといて損はないので、どうしようかな?って考えている方は早めの登録をおすすめします。

実は・・・審査に数か月かかる場合もあるので、そこだけがネックです・・・

ネットビジネス

転売、自分で運営するネットショップ運営、アフィリエイトなどのネットビジネスで、これは収益が上がるまでにかなり時間がかかるのと、そこそこ経験や技術が必要。

よくユーチューバーというのを聞くと思いますが、こちらにジャンル分けされます。

個人的にはこのジャンルから副業を始めるのは、生活に余裕のある人かつweb関連にそこそこ詳しい人じゃないとおすすめできないです。

もしくは、毎日1時間~2時間ほどこつこつ継続して、自分のアカウントにコンテンツを貯めていけば数か月でちょろっと花開くこともあるかもしれないです。

IT専門スキル関連ビジネス

プログラミング開発やWebサイト制作、ライターという技術を持った方向けの副業です。

ランサーズやクラウドワークスなどに登録し、コンペや案件に提案を行い受注するシステムを活用して、契約に基づいて仕事を履行していくシステム

受注者側も発注者側もしましたが、年々発注者側も受注者側も質が下がっているなって印象です。

一生懸命提案しても、ほぼ受注できないなんてことも多々あったり、発注者側として、とある仕事をお願いしたら運営していたHPをぐちゃぐちゃにされたこともあったりと・・・

個人的にはいい印象はあんまりないです。

講師・コンサルティング

プライベートレッスン、セミナー講師、コンサルティング、スポーツインストラクターなど、プロレベルの方ができるような副業です。そろばん教室や、書道教室なんかもこれにあたります。

教室を借りたり、生徒を集めたりと、開業資金がそこそこ必要になってきますので、当ブログでは割愛

投資関連ビジネス

投資関連ビジネスと言えば・・・怪し~~~ってのが印象^^

ただ、誰かに言われて、誰かにお金を預けるとかそういうのではございません。

楽天証券やSBI証券などで自分の口座を開設して、毎月少しづつ積み立て投資をおすすめしております。

僕も毎月数万円づつ積み立て投資をしておりますが、銀行に預けるよりも圧倒的に資産は増えていっております。

対象としては、株式投資、投信、REIT(リート)、不動産投資、FXなど・・・いろいろありますが、毎月積み立てNISAをおすすめしております。

フランチャイズ経営

コインランドリー経営や駐車場経営などオーナー業で稼ぐ方法ですね。こちらも開業資金がそこそこ必要になってくるのでお勧めいたしません。

最後に

ひとり親家庭に向けた副業のおすすめでした。

いろいろ書きましたが、単発アルバイトとUberを組み合わせるだけで、かなりの収入UPに繋がります。

皆様の子供との時間や収入、空き時間などを加味して、副業をやるなら参考にしていただければと思います。

あまり頑張りすぎず、継続できるぐらいがベストだと考えていますので、いろいろ試しながら自分にあった副業スタイルをお探しください。

タイトルとURLをコピーしました